11/6 埼玉大会初戦(大宮工業戦)

0

    参加されたみなさん、お疲れさまでした。応援してくださったみなさまもありがとうございました。待ちに待った初戦は強い風の味方もあったりしながら、何とか無事に勝利することができました。

    photo

    やはり公式戦は何だかんだと疲れますね。私は自宅から球場まで置き物のように車で運んでもらっただけで大して動いていないはずなのに、今はどんよりとくたびれています。ランチのデザートにカレーを食べるほど元気だったはずなのに…(食べ盛り?)。メンバーのみなさんは私の何倍も動いていたはずなのできっともっともっとお疲れのことだと思います。ゆっくり休んでしっかり疲れをとってくださいね。それから今日は絆創膏が大活躍しましたが、あちこち傷付いたり痛めた方は次の試合までにしっかり治してください。

    photo

    試合前の集合写真が上の画像です。私がカメラ側から確認した時に顔の見えにくい人がいたので少ししゃがむようにお願いしたらいっぱいしゃがんでしまったみたいです。右の後ろの方のバランスが少し悪くないでしょうか?(笑) 次の試合でも時間があったらまた集合写真を撮りましょう。

    今日の試合をベンチから見ていて、今シーズンにメンバー達がやってきたいろいろなことがぎっしりと詰まった試合だなと思いました。チームの方針とか作戦とかはここでは秘密ですが、チームとして5年目だからこそのものが随所に見られたのではないでしょうか?シーズン初めに「これまでのチームの戦い方で勝っていくことは厳しい」と書きましたが、私も昨季までの公式戦から変えたことが今回は3つほどあります。さてそれは何でしょう?というクイズではなくて…、今回無事に勝利できたことでチームとしていい意味で一つ階段を上れたのではないかなと思います。

    次回の埼玉大会は11月20日(日)の第一試合、小鹿野球場にて大宮東高校OBチームとの対戦となります。「小鹿野」と聞くとあまりに遠くて私は胃がきゅーっとなるのですが(笑)、ご都合のよい方はぜひぜひご参加ください。少しご都合の悪い方もよろしければ少し無理してご参加ください。

    photo


    緊張と弛緩と初戦について

    0

      何だかヘンなタイトルになってしまいました(でもビミョーに語呂がいいかも)。もう11月ですね。一年前の今頃は甲子園の準備で記憶が飛ぶくらいバタバタし、そして浮かれてもいたような気がします。懐かしいですね。今週末に本大会に参加される川越高校OBチームのみなさま、楽しんできてくださいね。また、最近私と会ったかもしれない方々、咳込んでばかりでごめんなさい。10年前にどこにも異常がないのに半年くらい咳が続き、海外旅行中だけピタリと止んで驚いたことがあります。その時はストレスが原因だったようで、今回も風邪は10日ほど前にとっくに治っているのでおそらくそっち系です(病院には行っています)。なので私と会ったかもしれない方々がその後風邪をひいたとしても私のせいではありません。という責任逃れ的なことを書きたかったわけではなく…、たくさん話したいことがあったのに咳のせいで言葉が続かず、俳句以下の文字数で言葉を選んで会話をしなくてはいけないというのが今の私の新たなストレスとなっています。逆に「静かでちょうどよい」とか言われちゃうと悲しいのですが(笑)、とりあえず6日までにはせめて短歌くらいの文字数の会話ができるようになれたらいいなぁと今は弱気の虫が顔を出しかけています。もしももしも今風邪をひいていて私が感染源だと疑っている方(悲)、お願いですから気合いで治してくださいね。

      というわけで、いよいよ初戦です。ここまで長かったですね。開幕の頃は秋の始まりのような気候だったのに、いつの間にか日も短くなり冬がやってきています。くれぐれも風邪などには気を付けて、怪我のないようにご自身の体とじっくり向き合ってください。当日の集合等は連絡網のメールで流れている通りです。ここを見て初めてマスターズを知ったOBの方、いきなりユニフォームで来ても試合に出るどころか登録をしなければベンチにさえ入れません。ベンチにいるメンバーは、これまでそして今季といろいろ頑張って積み重ねてきた選手ばかりです。それでも全員が試合に出られるとは限らず、マスターズの大会もなかなか厳しいものになってきました。でも応援は大歓迎ですので、OBでない方でも寒くない格好でぜひスタンド(ありましたっけ?)での観戦をお願いします。応援が多いとメンバーの励みにもなると思います。黄色い声援などは特に…(私では力不足かと…咳も出ちゃうし)。お天気は今のところ大丈夫そうですね。
       

      日時:11月6日(日)第一試合(9時開始)
      場所:東松山球場
      対戦相手:大宮工業高校OBチーム
      ベンチ:一塁側(たぶん)

      photo

      それから、以前にいつか改めて説明すると書いたはずの「緊張と弛緩」について。その時に何を書きたかったのか忘れてしまったのですが、人の体や心や大げさに言うとたぶん人生にも「緊張と弛緩」は必要なものであり、それをうまくコントロールできるようになると簡単にリラックスできたりもするそうです。時間も場所もとらず、どこでもできる方法なのでとても簡単です。頭から手、足の指先まで全身にギューっと力を入れて(=緊張)、その後脱力(=弛緩)するだけです。ネットで調べたら「力を入れるのは全力でなく70-80%程度の力で5-10秒間」と書いてありました。夜寝る時に布団の中でやると体のどこかが力んだり緊張していたものがほぐれて、すっと眠りにつけたりもするそうですよ。

      あと「4-7-8呼吸法」というのもリラックスできるそうです。息を全部吐きだした後に、4秒間鼻から吸う7秒間息を止める8秒間口から吐く、というのを繰り返す呼吸法なのですが、これも眠れない時にいいそうです。

      いずれも試合の緊迫した場面で使えるかどうかわからないリラックス法ですが、試合前日等にもし緊張して眠れない場合には試してみる価値はあると思います。6日の初戦も前夜にしっかりと睡眠をとって万全のコンディションで臨んでください。また当日運転される方はくれぐれも安全運転でお願いします。乗り合いの方々は道中から気合いを入れると疲れてしまうので、リラックスして楽しみながら(しりとりするとか?)現地に向かってくださいね。それでは当日、元気に会いましょう!

       

      東松山球場への車の乗り入れについて

      0

        11月6日(日)に春日部東マスターズチームの埼玉大会初戦が行われる東松山球場ですが、車の乗り入れについての注意事項があります。

        photo

        バックネット裏に入る道(地図の×の部分)は道具運搬車のみ乗り入れ可能です。選手のみなさんの車は乗り入れしないようにしてくださいとのことです。またバックネット裏はファウルボールが当たる可能性がありますので、道具の搬入後は上の駐車場へ移動してください。

        地図矢印の方から入ると高台の駐車場がありますので、選手のみなさんの車はそちらをご利用ください。階段にて球場に降りてくることが出来るそうです。いよいよですね。今日あたりはものすごく寒いと私は感じているのですが、みなさんはいかがお過ごしですか?体調万全で初戦に臨めるよう熱さ寒さには気を付けて、質のいい食事と睡眠を心がけてくださいね。心と体の適度な休息も練習と同じくらい大切なことです。

         


        チームプレーと自律神経

        0

          みなさん、いかがお過ごしでしょうか?大会に向けて体調は万全でしょうか?先週末、私は電気店にあった電子ピアノを前にして自分が何も弾けないことに唖然としました。昔は何かしら弾けるネタがあったのに長く離れていたらその中身が空っぽになっていたことに軽くショックを受け、先日ここで「繰り返し学習」についての記事にリンクを貼ったことを思い出しました。野球だけでなくいろいろなことに「繰り返し学習」は必要なのですね。また翌日、クローゼットから電子ピアノを出してみたら鳴らない鍵盤がいくつかあり、電気製品はいつか壊れるという現実に直面し、ダブルショックを受けた2日間でした。春日部東のマスターズチームが結成された当初、久し振りの硬式野球に戸惑っていたメンバーのみなさんも今ではすっかりそれに馴染み、しかも高校時代に使っていなかった木製のバットを使っているなんてスゴイと思います。それも繰り返し学習の成果の1つですね。きっともっともっと上手になりますよ。

          さて、バットと言えば、先日E先輩(10)とKくん(53)から木製バットの寄贈がありました。ありがとうございます!E先輩曰く「弁償」とのこと。ということは10月頭の練習試合で竹の方のバットを折ったのはE先輩だったのですね。(何となく思い出しました)

          photo

          新しいバットの写真を撮り忘れたのでシールのみですが、なんと「坂本モデル」と「秋山モデル」のバットです。実は「秋山モデル」と聞いて最初「秋山幸二」氏が頭に浮かび、頭の中で「?」がいっぱいでした。それを察したのか「西武の秋山ですよ!翔吾の方ですよ!」と後輩数人からツッコまれました(笑)。もちろん翔吾選手を知らなかったわけではないのですが、それ以来昔のライオンズのユニフォーム姿でバク宙をしている幸二氏が私の頭の中でぐるぐる回っています。今思うとあのバク宙ってスゴイですよね。それと「坂本モデル」は今季首位打者を獲得した坂本勇人選手ですね。彼は日常生活では「左利き」なのに「右投げ右打ち」というのは有名な話ですが、調べてみたら他にもいるようです。阿部慎之助選手や丸選手、聖望学園のOBでもある鳥谷敬選手は同じく「左利き」で「右投げ左打ち」らしいです。逆に右利きなのに「左投げ」の投手がいたりもしておもしろかったので、興味のある方はWikipediaの「サウスポー」の「野球」の項目をご覧ください。

          今、私が読んでいる本は野球には全く関係のないものなのですが、面白い記述がありました。『野球などのチームプレーのスポーツでは、たった1人の自律神経の乱れがチーム全体に広がり、結果的には「負けるはずのない試合で負けてしまった」ということがよく起こります』とありました。そして『悪い流れを断ち切り、浮き足立ったチームの状態を落ち着かせて、他のメンバーの自律神経も整える、というのは至難のプレーです。これができる選手は貴重な存在です。』とも書いてありました。ピリピリした空気や悪循環を断ち切るためにはどうしたらいいでしょう?読み進めていけば答えが見つかるのかもしれませんが、同時に他に長編小説も読んでいて両方とも図書館に返す日が迫っています。答えが見つけられるよう頑張って読み切らないといけません。

          さぁ、チームに新しいバットも加わりました。どうか公式戦ではチームバットやご自身の慣れたバット、もしくは先輩達所有のバットでじゃんじゃんヒットを打ってくださいね。また、自主練の方はそろそろ無茶はしないよう、くれぐれもケガのないようお願いします。
           


          動的ストレッチと静的ストレッチ

          0

            みなさん、お元気ですか?私は本当に久し振りに風邪をこじらせ長引いています。今季中に復活できるのか!?みなさんはくれぐれもお気を付けください。

            先日、消防署がやっている講習に行ってきました。今までみなさんが練習中や試合中にケガをした時に、私は何もできなくてちょっともどかしかったのです。ただ今回は救命が主なのでちょっと意味合いが違ったようで、いつか何かの役に立ったらいいなと思っています。でもみなさん、ケガはしないことが一番ですよ。特に足、これから気温が低くなってきますので、試合前にはストレッチをしっかりやってくださいね、って書こうと思ってちょっと調べてみましたが、ストレッチにも種類があり、運動前には『動的ストレッチ』、運動後には『静的ストレッチ』がいいそうです。

            ■動的ストレッチと静的ストレッチの違いとは?
            http://www.boxing-championne.com/blog/?p=116

            これに関しては絶対ではないという意見もあるようなので、上記は情報の1つとして読んでいただき、どうするかは各自で取捨選択した方がいいです。

            それと面白い記事がありました。
            ■本当に先頭打者への四死球は失点につながりやすいのか
            http://www.sanspo.com/baseball/news/20161017/tig16101713000013-n1.html

            昨年のタイガースの試合で検証をしてみたら、「先頭打者への四死球」と「先頭打者への単打」では失点につながる確率はほとんど変わらなかったそうです。イメージがよくないのでしょう。マスターズでも先頭打者が四死球で出塁した方がちょっとバタバタしちゃいますよね。ピッチャーをやる選手のみなさんのプレッシャーはかなり大きいと思うのですが、ストラックアウトの「5」を目掛けて投げれば大丈夫。あとは野手が何とかしてくれるはず。

            それから、野球とは関係ありませんが、先月面白いなと思った記事も貼っておきます。
            ■なぜ一流のリーダーには“苦手な人”がいないのか
            http://diamond.jp/articles/-/102979

            「会社は動物園だ」というくだりはリーダーでなくても職場なりの集団の中での考え方の1つとして少しは役に立つような気がします。また以前にマスターズのある先輩が「世界平和のために、多様性を認めよう」とLINEでコメントしたことがあり、私はなかなかの名言だなぁと思いました。(Keepしました)

            photo

             


            繰り返し学習

            0

              みなさん、お元気ですか?私は一昨日くらいからひどい風邪のようです。朝からやたらと眠い(寝不足?)→咳が出る(ストレス?)→胃がシクシクする(胃のヘンな病気?)→くしゃみが出る(アレルギー?)→頭が痛い(眼精疲労?)、と延々と勘違いをし続け、夕方になってからそういえば喉が痛くてダルいかもと自覚した時に初めて風邪を疑い、職場では「気付くのが遅い!」と呆れられました(悲)。その晩には熱も出ました。今の私が言っても全く説得力がないと思いますが、もし上記の症状があった場合、みなさんはまず風邪を疑ってお大事にしてくださいね。

              さて、パソコンのデスクトップに置いておいたメモにこんなデータがありました。以前に何かを調べた時に「面白い」と思った記事だと思います。実際に野球をやっているみなさんには当然の内容なのかもしれませんが、私には新鮮だったので貼っておきます。もしよろしければ復習のためにもどうぞ。

              ■筋力アップだけではヒットが打てない理由とは?
              http://deepmuscle.info/technique/10824/
              ■野球の練習に「繰り返し学習」が外せない理由
              http://deepmuscle.info/technique/10825/

              それから、6月に私がマスターズをお休みした後にお土産の話を振られ、手持ちのお土産から賞品として供出したものがまだ自宅にあります。1個しか確保できなかったので苦肉の策で「今季、マスターズで猛打賞をマークした人」がプレゼントの条件だったかと。これからチームが公式戦に入るというのにまず3回も打席が回ってくる人がいるのか!?という感じですが、もしよかったら打者1巡2巡の猛攻などで猛打賞を狙ってみてください。 ただ、賞品にそんなに期待してはいけません。(今日本ではなかなか売ってなく、Amazonの並行輸入品で2000円くらいしているものです) 今季中に猛打賞が出なかった場合はどうしましょう。監督にプレゼントしちゃいます?

              photo
              (本文と画像は全く関係がありません)
               


              10/8 決起集会

              0

                昨夜みなさんと別れた直後に時間を見たら「22:33」で自宅に着いたのが「22:55」でした。ゾロ目ばかりだったので「いいコトありそう」と思ったところまでは覚えているのですが、そのままこちらの更新も忘れてしまいました。(そんなにお酒は飲んでいません)

                改めまして、参加されたみなさん、お疲れさまでした。無事に帰宅されていますか?バスとか門限とかいろいろなものに間に合いましたか?決起集会は自分が参加表明した時点の人数しか覚えていなかったので思っていたよりたくさんの方が参加していて嬉しかったです。みなさん、お忙しいところありがとうございました。今回の出席簿はこちら。(店員さん入り)
                 

                photo

                楽しそうに撮れているなぁと思ってよく見たらYキャプテン(24)がどこにもいません!今回はカメラを忘れてしまい、私のケータイで中心に寄ってもらった時に隠れてしまったみたいです。というわけで、最初に撮ったRくん(30)のケータイ分はこちら。この写真でもキャプテンはビミョーな位置ですが…。

                photo

                飲んで食べておしゃべりしての3時間でした。何をそんなに話していたのでしょうね。今回はみんなで「おー!」と勇むようなこともなく、すごい決意表明等を聞いた記憶もなく、今までにない感じの決起集会だったような気もします。面白かったです。特にヤジ(笑)。

                あと今年の公式戦から登場する私の新兵器のことをみなさんに話したらN先輩(2)が私の分の会費をご馳走してくださいました。いい大人なのにすみません。いつもありがとうございます。そして、宴会終了間際に34期のKくんが合流したので、二次会へ移動しました。二次会では居酒屋なのにパフェを頼む人、パフェを頼んだのに食べられずに帰る人、そのパフェを食べる人、いろいろでした。(おそらくまわりの5人くらいのことしか表現できていないような…) 横に長ーい席だったので遠くの方で何を話しているかよくわかりませんでした。こちらではこれからの話をたくさんしたような気がします。チームのこれからのこととかメンバーそれぞれの立場での向き合い方とか公式戦のメンバーのこととか。和やかに楽しい時間でした。二次会は先輩方(と同期?)にご馳走していただいたようです。ありがとうございました。ちなみにパフェ組のみなさん、甘いものを食べ過ぎるとビタミンB1を大量に消耗し、身体の中のカルシウムも使われてしまい、ビタミンB1が不足すると疲れを感じるようになるそうです。また、「カルシウムが不足するとイライラする」という科学的根拠はないようなのですが、筋力低下には繋がるそうなのでほどほどに。

                宴会の取りまとめや仕切りなど大活躍だった宴会部長のT先輩(17)、いろいろとありがとうございました。そういえばT先輩は最近、血液型がA型からO型に変わったそうです。(書いちゃった…) 最初それを知った時にショックで既読スルーをしてしまったのですが(笑)、A型から解放されてT先輩の雰囲気が少し変わったような気もします。うらやましい。ちなみに私はずっとO型だと思っていて、高2の時に同期マネージャー達に勧められて献血に行ったらA型だと判明し、それ以来ちまちまとした性格に変わってしまったような気がしています。血液型占いってあまり関係ないような気もするけれど、職場で観察をしていると多少の分類ができるので面白いなぁと思うことがあります。それと連絡網の方で確認をお願いしたオーダー表のチームのことで少しだけツッコみが入るのですが、私がファーストにいるチームは大変ですよ。おそらくゴロでのアウトが取れません。さて、次にチームとしての予定は公式戦になります。それまでに有志や個人での練習やらがあると思いますが、レポートはいたしません。練習されるみなさんはそろそろ怪我にだけは気を付けて頑張ってくださいね。

                 


                10/1 練習試合

                0

                  公式戦前の最後の練習試合に参加されたみなさん、お疲れさまでした。対戦してくださった越谷北高校OBチームのみなさまもありがとうございました。

                  photo

                  この日のスコアはこちら。接戦というか紙一重というか、両チームとも来たる公式戦に向けての課題などが見えた試合だったと思います。越北さんは毎週練習をされているそうで、みなさんのバットの振りなどはさすがだなと思いました。でももうこれ以上はお互いのために書きません。情報を出し惜しみしてそろそろ公式戦モードに入らせていただきます。越北さん、来週の埼玉大会の初戦はぜひ頑張ってくださいね。そして決勝で対決できるよう春日部東も頑張っていきたいと思います。

                  photo

                  さて、この日の集合写真(兼、出席簿)は上のもの。その他に下の写真のメンバーが参加しました。

                  photo

                  この日、試合中の監督に「今のこれが公式戦だったらどうしますか?」とたくさんインタビューをしました。また、ウチは人数が多いので、ベンチワークとしてはスムーズな伝達も課題の1つだなと昨季から思っています。出番前の選手のみなさんはベンチからあまり広がらず、いつでも監督からの指示が受けられるようにそれぞれが常に意識していてもらえると助かります。それから、監督とおしゃべりをしていてプロ野球の首位打者の話にもなりました。ジャイアンツで首位打者を獲った人は誰以来だろう?ということで私は誰だか全然浮かばず(心の中では王?長嶋?)、監督は「篠塚?」と言っていましたが、お互いに頭の中が昭和のまま止まっていたようです(笑)。正解は2012年の阿部選手とのこと。この件に関しては翌日の軟式でも監督と一緒だったので訂正をしておきました。

                  photo

                  次回こちらでレポートするのは決起集会でしょうか?そして公式戦?それまでみなさん、元気にお過ごしくださいね。大会に向けての心と体の準備もよろしくお願いします。尚、今季の埼玉大会も春日部東は記録担当なのですが、分担する試合は10/10の越谷と11/13の小鹿野になります。ご都合のいい方はぜひご協力をお願いします。私も何度かやったことがありますが、人数がある程度いないと忙しいです。最後に、下の写真は今季から正式に加入した同期の初ユニフォーム姿。懐かしいような違和感のあるような…(笑)。で、思わず記念にパチリ。

                  photo

                   


                  練習試合、お疲れさまでした

                  0

                    お天気が心配されていましたが、本日は無事に練習試合をすることができました。参加された両チームのみなさま、お疲れさまでした。他球場で行われていた別のマスターズチームの練習試合には偵察隊がいるような話を耳にしましたが、我々の試合には偵察隊はいなかったのでしょうか?一応、キョロキョロと周りを見渡してみたりしたのですが…(笑)。

                    試合のレポート等はまた後日。私事ですが、今朝から頭が痛くて「練習試合に行けるかなぁ」と思っていたのです。でもお昼過ぎに牛島球場の近くのケーキ屋さんで買い物をしていたら、お店にいた5分くらいの間にタイミング良く(悪く?)Rくん(30)ご一家と遭遇し、ケーキが食べられるのに練習試合を休むというわけにもいかなくなりました(笑)。でも薬のおかげもあって元気に楽しく参加できたと思います。牛島球場近くのケーキ屋さんは1周年記念で明日までセールをやっていますので気になる方はぜひ。美味しいですよ。(暑気払いの時のお誕生日ケーキはここのお店とのこと)

                    photo

                    ちなみに上は本日の試合での産物です。左の竹バットも折れています。左はどなただったか覚えていないのですが、右は同期のKくん(53)でした。ある意味、パワフルですね。次はパワフルな打球が見たいです。それから「チームI」のみなさま、いろいろとお大事になさってくださいね。

                     


                    「頑張り方」について

                    0

                      書いて大丈夫かな?(ダメだったら後でそっと消しますね) メンバーのFくん(39)が本日入籍されたそうです。おめでとうございます♪甲子園の時の最後の集合写真に一緒に写っていた方ですよね?もう奥さまも立派なマスターズファミリーです。末永くお幸せに。今年はKくん(51)もKくん(60)もご結婚されたそうで(あとKくん(76)も?あら、Kくんばかり…)、みなさん、おめでとうございます。幸せにあやかりたいメンバーは今度私と一緒に彼らを触りに行きましょう♪(笑)

                      さて、本題です。「努力は裏切らない」という言葉がありますが、ナマケモノの私としては「本当かなぁ」と思うことが多々あります。で、ネットで検索してみました。林修先生の言葉で「努力は裏切らないって言葉は不正確だ。正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない」というものを読んでなるほどと思いました。いくら頑張ったと思ってもそれが間違えた場所で間違えた方向だったら独りよがりで報われないかもしれないということなのだと私は解釈しました。

                      これを野球に例えると、やみくもに練習することがよい結果につながることにはならないというようなことだと思います。「自分が勝てる場所で勝負する」ということは、誰しもがホームランを狙うのではなく、自分を見極めて自分に出来ることで頑張ることがまず大切だと思います。

                      野球に関係するものでもっとわかりやすい言葉がありました。「練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよ。」 メジャーリーガーのダルビッシュ有選手の言葉だそうです。私はこの言葉も好きです。

                      当チームは埼玉大会の初戦まで時間に少しだけ余裕があります。今頑張って全身が筋肉痛になっても、多少どこかを痛めても初戦には間に合います。社会人になると時間もあまり取れないでしょうから、頭を使って効率よく練習をしてみてください。そしてその時は常に試合を想定してみてください。特に出場機会が限られてきたアダルトの方へ私からのメッセージだと思って読んで欲しいのですが、自分の出番はどこかと考えて特にそれを重点的に頑張ってみてください。それでも勝負事では報われない結果が出ることもあります。でもおそらくやみくもに練習するよりは全然いいと思います。また体を動かす練習ができなくても打席に立ったり守備でグラウンドに立つことをイメージするのも、いざという時に緊張しない練習になると思います。それでも試合中に緊張して困った時はベンチの私のところまで来てください。緊張というストレスを軽減させてあげます。(逆に気合を入れたい人には猪木サンばりに闘魂を注入してあげてもいいのですが、事情のわからない相手チームからおそらく引かれるでしょう(笑)) 私も今季はベンチワークというものをもう少し突き詰めていきたいと思っています。昨季は甲子園の準備でただただくたびれていて、何か工夫したという記憶がありません。気が早いかもしれないけれど今季はすでにベンチワークについていくつか提案もしていますし、たまに議論もしています。(で、早速ちょっとくたびれてます) 初戦まであと45日。負けたらそこで2016年シーズンが終了です。………でもでもその前に!チームとしては公式戦前の最後の練習試合と、そして「決起集会」という楽しい飲み会もありますので、ご都合よろしければぜひご参加くださいね。決起集会はある意味『弛緩』であり『弛緩』も私達の心身にとっては必要なことです。『緊張と弛緩』についてはいつかまた改めて。今後のスケジュールについては連絡網のメールをご覧ください。マスターズに参加してみたーい♪というOBの方は1つ前の記事をご覧くださいね。

                      photo

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      mobile

                      春日部東高校野球部マスターズ

                      マスターズ甲子園 in 埼玉

                      マスターズ甲子園Facebook

                      マスターズ甲子園Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 3/4 練習試合
                        F(39)
                      • 2/11 祝勝会
                        I3
                      • 風を味方に
                        なんちゃって関西人OB@14
                      • 【埼玉大会2016】お疲れさまでした
                        15T
                      • 11/27 埼玉大会決勝(浦和学院戦)
                        15T
                      • 11/27 埼玉大会決勝(浦和学院戦)
                        29
                      • 11/6 埼玉大会初戦(大宮工業戦)
                        N24
                      • 10/1 練習試合
                        N24
                      • 9/10 マスターズ埼玉創立10周年記念式典
                        R30
                      • 6/11 練習試合
                        スコアラーa

                      links

                      profile

                      書いた記事数:247 最後に更新した日:2018/01/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM