9/10 マスターズ埼玉創立10周年記念式典

0

    のんびりしていたら埼玉大会の続報などが入ってきました。トーナメント表などはこれ以降の記事に。その前に記念式典のレポート(日記?)です。

    当日の会場は「ラフレさいたま」。最寄りの「さいたま新都心駅」が立派すぎてどの方角に進んだらいいのかわからず、メンバーに助けを求めたものの誰からも反応がなく(笑)、それっぽい人を尾行しようと思ったもののそれっぽい人も見当たりませんでした。後ほどKくん(49)と一緒にコンビニに行った時に話して知ったのですが、私は時間を30分早く間違えていたみたいです。どうりで…。今回受付のお手伝いをしたT先輩(17)、Yくん(19)、Nくん(24)、Rくん(30)、お疲れさまでした。式典も講演会も祝賀会もあまり参加できなかったみたいですね。本来は私がやるべきお仕事だったのかもしれませんが、その分私は思い切り楽しませてもらいました。ありがとうございました。

    photo

    まず式典。N会長の挨拶から始まり、来賓の方からたくさんのお言葉をいただきました。司会の大宮工業さんのIさんの進行も軽妙でとても楽しく隣の席の監督(16)と「上手い!」と感心しながら見ていました。途中で流れた映像もよかったですね。春日部東の登場時には少しほろっとしかけました。また後半には表彰式もありました。厳かなというよりはとてもほのぼのとした楽しい式典でした。

    photo

    そして休憩時間を挟んで講演会です。今回は春日部高校さんの野球部OBでもある元プロ野球選手の青島健太さんが講演してくださいました。プロ野球選手時代のベンチでの話が始まった時は「ベンチにいる意味」という深いテーマが始まるのかと思って私はごそごそとメモとペンを探し始めたのですが、どうやら話は違う方向に進んで生花やらイスやらが大活躍し(笑)、その後も試合中のサインのことや青島さんご本人のこれまでのことなどを話していただきました。後半の日本とアメリカの野球の違いの青島さんなりの考察はとても興味深かったです。そしてそれと「蝉ウィルス」と「甲子園シンドローム」の話はやはり最終的に結びつくものであり、「守りの野球」とか「全員野球」は日本人の気質に合ったものだと感じました。それと同時にマスターズ甲子園に私達がこれほどまでに夢中になれたのはやはり「チーム」であり「人」だったのではないかと改めて私は感じました。「同じ高校に通い同じ野球部で過ごした世代の違うOB同士が集まりまた甲子園を目指す」と言葉にするのは簡単なことですが、いろいろな世代のOBが再び集まって硬式野球をするということ自体がなかなかないことだと思います。そして、ただ「甲子園を目指す」のではなく「誰と目指すか」ということが重要なのだと思いました。私がチーム結成時に声を掛けてもらった時は甲子園に興味を持てずに何度か誘いを断りました。でも結局は一緒に甲子園を目指し、一緒に本当に甲子園まで行ってしまったのは、やはり「チーム」とそこにいる「人」達を好きだったからだと思います。 (絆という言葉はキレイ過ぎて苦手なので敢えて使いません) 個人的には「チームのこれから」もやはり最終的には「人」ではないかと思っています。(将来的に「チーム」がどう変わっていくのかが楽しみでもあり心配でもあり…。) また、その「人」というものは自分のチームだけでなく、今回のような交流を通して同じ目標を持った他校の方達とも交流を深めて、チームを超えた横の繋がりとして広がっていくことが面白いことだと思いました。男女や世代、立場によって考え方は違うかもしれませんが、青島さんのお話を通じて、マスターズ甲子園の魅力は「人」だと私は感じました。講演会はちょっぴり予定時間をオーバーしてしまったみたいですが、青島さんのお話は終始面白くて私はずっと笑いっぱなしでした。青島さん、素敵な講演をありがとうございました。いつかマスターズの試合でもお会いしたいです。

    photo

    また休憩を挟んで、今度は会場を移動しての祝賀会です。テレ玉「高校野球ダイジェスト」の室川さんの司会進行で始まりました。来賓の方の挨拶があり、大人数での鏡開きの後、乾杯となりました。お昼を食べていなかった私を含めたメンバーとそしておそらく会場中のほとんどの方がお腹ペコペコの状態だったらしく、わーっと料理に人だかりが出来ました。特に我々のテーブル近くのお寿司が大人気だったようで、すぐそばなのになかなかお寿司にありつけない状態でした(笑)。先輩や後輩に取りに行かせて…、じゃなくて「チームワークを駆使して」お料理をあちらこちらから集め、お腹がいっぱいになってようやく一息つきました。さすが体育会系の集まりでした。その間にピアノとフルートとソプラノの編成の音楽のステージがあったり、テレ玉の高校野球中継のタイアップ曲を歌う沼田浩正さんのステージがあったりしました。あとマスターズ甲子園埼玉のキャラクターをデザインしてくださったお嬢さんのインタビューもありましたね。

    photo

    そしていよいよ、10月から始まる埼玉大会の組み合わせ抽選会です。事前にくじ順の抽選を行っていたので、各校の代表はその順番にステージに登場してくじを引きます。抽選会の司会には市立浦和さんのMさんも加わり、大いに盛り上がりました。各校の代表がくじを引き、その番号をステージの中央のマイクで発表するたびに歓声が上がりました。春日部東は昨年もくじを引いたNくん(24)が今年も大役を任され、15番目に登場予定でした。しかし、ステージ前でずっと待っていた私のカメラがなんと出番の2つ前でバッテリー切れに!ダッシュでテーブルに予備のバッテリーを取りに戻ったもののくじを引く場面には間に合いませんでした(悲)。ごめんなさい。そして残る枠がだんだんと減り、同じくステージそばにいた所北さんの集団がそわそわ、ざわざわしてきました。所北さんの相手がまだ決まっておらず、今期初参戦の強豪の浦学さんの抽選がこれからという状況でしたが、初戦の相手が見事に浦学さんに決まった時の所北さんの盛り上がりはこの日一番だったような気がします。強いチーム同士の試合はどんな感じになるのでしょう。楽しみです。また、浦学さんともお話しをする機会があり強豪ならではの秘密がないかと探ってみましたが、私にはわかりませんでした。ちなみに念のため(笑)「甲子園にはもう行き飽きていませんか?」と聞いてみましたが、気持ちは我々と同じでした。パーティーでは他校の方とも語らいながらも、来月からの大会に向けて少し探りを入れ合うという感じがちょっと面白かったです。私が直球でズバリと聞いた方は「絶好調」らしいです。今回の場にはいなかったもう1人のいいピッチャーの方も調子がいいらしいです。ウチのメンバーのみなさんは大丈夫ですか?そろそろ隠していた爪を出して磨き始めてくださいね。

    photo
    それにしてもI先輩(6)はどこへ消えてしまったのでしょうか???

    それから、最後に大抽選会がありました。各学校の地元の名産だったり、バットやグローブ等の野球用品が参加者個人に当たる抽選です。ちなみに春日部の名産品だった「羽子板最中」は私の小学、中学時代と仲良しだった同級生が二代目として頑張っているお店の商品なので、偶然とはいえ嬉しかったです。私自身はグローブやバットが当たったらどうしよう!とドキドキしながら待っていましたが、待てど暮らせど番号は呼ばれずに心配が杞憂に終わりました。そして祝賀会も大盛況で終了しました。会場が明るくなった後、名残惜しくてみなさんと写真を撮ったりお話しをしたり…。初参戦の2012年のパーティーにウチの会長(88)の代理で急遽参加したことがあったのですが、同じテーブルだった小鹿野さんの「Sイトウさん」を「Sトウさん」と覚えていたという間違いを、今回ご本人とお話しして初めて知りました。ウチのキャプテンに話しても「そんな人はいない」と言われ続けずっとずっと私の中で謎だったのです(笑)。もう忘れません。

    photo
    出来立てほやほやの真紅の優勝旗。次の甲子園ではこれを持って行進したいですね♪

    帰りは駅のホームで別れ、私以外のメンバー5人は大宮にある進藤さんのお店に向かいました。お疲れさまでした。今回の10周年記念式典は昨年(一昨年?)からずっと会議を重ね準備をされていたようです。式に携わった全てのみなさま、お疲れさまでした。そして素敵な催しの数々をありがとうございました。とても楽しかったです。当日お会いしたみなさまとは次は公式戦で火花バチバチ状態でお会いできることを楽しみにしています。

     


    関連する記事
    コメント
    楽しかったですね。
    青島さんの話はみんなに聞いてもらいたいと思いました。個人的にはマスターズ甲子園という機会を作り出していただいた長ケ原誠先生とおはなし出来たことがとても嬉しかったです。
    必ず、また甲子園へ行きましょう。
    • R30
    • 2016/09/17 5:54 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    mobile

    春日部東高校野球部マスターズ

    マスターズ甲子園 in 埼玉

    マスターズ甲子園Facebook

    マスターズ甲子園Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 3/4 練習試合
      F(39)
    • 2/11 祝勝会
      I3
    • 風を味方に
      なんちゃって関西人OB@14
    • 【埼玉大会2016】お疲れさまでした
      15T
    • 11/27 埼玉大会決勝(浦和学院戦)
      15T
    • 11/27 埼玉大会決勝(浦和学院戦)
      29
    • 11/6 埼玉大会初戦(大宮工業戦)
      N24
    • 10/1 練習試合
      N24
    • 9/10 マスターズ埼玉創立10周年記念式典
      R30
    • 6/11 練習試合
      スコアラーa

    links

    profile

    書いた記事数:242 最後に更新した日:2017/12/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM